ハワイアンドリームは大人気オンラインスロットカジノ!

hawaiian dream

ハワイアンドリームは大人気オンラインスロットカジノ! オンカジユーザーなら一度は見たことはあるのではないでしょうか。 今回は大人気オンラインカジノスロットハワイアンドリームのスペックやステージ展開を解説していきます。 日本人になじみやすいスロットして人気なのもお分かりいただけると思いますよ! ハワイアンドリームのスペックについて まずはハワインアドリームのスペックについてみていきましょう。 ゲーム名:ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream) プロバイダー:Golden Hero(Japan Techniacals Games) リール:3リール3ライン(3×3) ペイライン:5ライン フィーチャーゲーム:5種類 RTP:97% ボラティリティ:中 オートプレイ:あり 高速モード:3段階あり 最小ベット:$0.2 最大ベット:$500 最大勝利金:$700000.00(1,400倍) ジャックポット:なし フリースピン:あり ここで一つ、RTPについてみてみましょう。 ハワイアンドリームのRTPは97%、これは平均より少し高いです。 ちなみに RTPとは、Return To Playerの略語、日本語にすると「プレイヤーへの払い戻し」を意味します。…

オンラインポーカーの始め方は?違法性はある?徹底解説します!

casino online

現在、世界中で1億人を超えるポーカープレイヤーがいて、人気はとどまる事を知りません。 ポーカーを始めてみたいけど、海外のカジノへ行っていきなりデビューするのは無謀ですよね。 そこで使えるのがオンラインポーカーです。 今回はオンラインポーカーを始めるにあたっての、基礎知識をご紹介していきたいと思います。 オンラインポーカーとは? 名前の通り、インターネット上でプレイするポーカーの事を、『オンラインポーカー』と呼びます。 通常は数人のプレイヤーが集まり、テーブル上でプレイします。 オンラインカジノ同様に、様々な種類のオンラインポーカーサイト、様々な種類のポーカーが存在します。 ルールは通常のポーカーゲームと一緒です。異なる点があるとすれば、オンラインポーカーの方が、実際にプレイするよりも進行が早い傾向があります。 少ない金額でプレイする事が出来るので、安全にプレイする事も出来ますね。 オンラインポーカーの最大のメリットは、空いた時間や、場所を選ばずにプレイできるところです。 ポーカーをするために、外出する面倒がありません。 また、世界中のプレイヤーと対戦できる事も楽しさの1つです。 顔を見せる必要もないので、気軽にプレイする事が出来ます。 オンラインポーカーをプレイするのに必要なもの オンラインポーカーを始めるにあたって、必要なものはごくわずかです。 1.パソコン、またはスマホやタブレット端末など 2.インターネット回線 3.決済方法 4.リアルマネー 5.オンラインポーカーサイトへの登録 最近では、スマートフォンやタブレット用のアプリもあるため、外出先などでもお手軽にプレイする事が出来るようになりました。 クレジットカード、電子マネーウォレットで入出金するため、オンラインポーカーサイトが扱っている電子マネーウォレットを事前に調べておきましょう。 軍資金も、当然必要になってきます。しかし、大金を使う必要は全くありません。 オンラインポーカーを楽しんでいるほとんどのプレイヤーは、$50~$200の範囲で入金し、無理なくプレイしています。 勿論、大きく勝負したい方は、それも可能です。 まずは小さく始め、自信がついたら、トーナメントに参加するのがおススメです。 オンラインポーカーは違法? オンラインポーカーを始めようと思っている方々が、一番気になる事は「オンラインポーカーに違法性はあるのか?」という事ではないでしょうか。 結論から言うと、オンラインポーカーは違法ではありません。…

ライブカジノ【Live Casino】とは?ランドカジノさながらの臨場感が味わえる魅力

ライブカジノ/ライブゲームとは? オンラインカジノなどでよく耳にする『ライブカジノ/ライブゲーム』とは何かご存知でしょうか? オンラインというと、機械での無機質なプレイを想像しがちですが、ライブカジノ/ライブゲームだと本物のディーラーとライブ中継で遊べるんです! オンラインなのに、本場のランドカジノさながらの臨場感が味わえ、ハマる人も多数な新感覚のカジノゲームの魅力についてご紹介します。 ライブカジノ/ライブゲームの魅力とは オンランカジノはインターネットさえあればどこにいても気軽にプレイ出来るのが魅力ですが、その反面、機械的な部分も多く、本場のランドカジノからはかけ離れた雰囲気があるのも事実。 そんな中で『ライブカジノ/ライブゲーム』は、リアル感のある、本場のカジノの雰囲気を味わえるんです。 リアルタイムのライブ映像を配信しているため、カードを配るディーラーの仕草や表情を見て心理戦をしたりしてプレイする事が可能。ゲームテーブルにはディーラーと複数のプレイヤーが参加しており、チャット機能を使って同じテーブルにいる相手と会話が楽しめるんです。 ことも、ライブカジノ/ライブゲームの魅力の一つです。 リアルタイムでディーラーと対決するので、実際のディーラーがカードを配ったりルーレットを回している様子を全て見る事ができ、イカサマなどの余計な心配をする必要も ないのは嬉しい点。 ライブカジノ/ライブゲームで遊べるゲームとは 取り扱っているライブカジノ/ライブゲームはオンラインカジノによって多少異なります、ブラックジャックやバカラなどのトランプゲームや、ルーレットなどほとんどのオンラインカジノで取り扱っています。 ブラックジャック ブラックジャックは合計数が21以下でいかにうまく立ち回るか、頭を使う戦略的なゲーム。最初に各々カードが2枚配られ、合計した数を競いあいます。合計した数の大きい方が勝ちとなりますが、合計した数が21を超えると必然的に負けとなります。 ライブゲームですと、他のプレイヤーのプレイを見ることができるので面白くておすすめ。プレイヤー同士の一体感が体験できてしまうのも魅力です。 バカラ 仮想の2人「バンカー(BANKER)」と「プレイヤー(PLAYER)」の、どちらが勝つかを当てる、というシンプルなルールであるバカラ。カードを配るのも開くのもディーラーが行うので、「チップを賭けるだけ」なので初心者さんでも遊びやすいのが魅力。 もし勝てば2倍になり、1ゲームわずか数十秒で終わる為、ハイローラー(大金を動かすVIP)にも愛されているゲーム。ノーモアベット(No more Bet)」と、ディーラーが言うまで、チップを置いたり、移動させたり出来ます。やっぱりこっち…!と思ったら、移動させてもOK!ノーモアベットで締め切られた後、カードが配られ、勝敗が決します。 ルーレット カジノの女王といえばルーレット。37個または38個のどの穴の中にボールが入るのか予測するというとてもシンプルなルール。「赤か黒か」「偶数か奇数か」のような2分の1の確率で当たる賭け方で、配当は2倍に!1つだけの目など最もリスクの高い賭け方で当てられた場合は、36倍という非常に高い配当になります。 ライブカジノ/ライブゲームの人気ゲームプロバイダー5選 オンラインカジノを提供する運営会社は、ゲームを開発・配信する「ゲーム配信会社」と提携することではじめて自社でそれらのゲームを取り扱うことができます。 プレイヤーの支持率が高いことはもちろん、海外でも人気といわれるソフトウェア・おすすめのゲーム配信会社をご紹介します。 ⒈Evolution Gaming(エボリューションゲーミング) 多数のオンラインカジノ運営会社にゲームを提供しており、本物のようなリアル感を追及するソフトウェア会社。マネーホイールの人気ゲーム「Dream Catcher」をはじめ、世界をリードする様々なライブカジノを提供しています。…

ルーレット【Roulette】とは?初心者でも分かる遊び方と用語17選

ルーレット【Roulette】とは? ルーレットとは「カジノの女王」とも呼ばれ、多くのカジノで愛されているゲーム。カジノ ゲームの中でも、日本人にとって馴染みのある深いゲームではないでしょうか? 回転する円盤に玉を投げ入れ落ちる場所を当てるといういたってシンプルなルール。19世紀初期にフランスで現在のゲームの形になり、フランス語で「小さな輪」という意味からルーレットという名前になりました。 カジノのルーレットは、Wheel(ホイール)と呼ばれる数字の書かれた円盤と、テーブル(レイアウト)を使用して遊ぶゲーム。 ホイールの中にカジノディーラーが球を投げ込み、投げ込まれた球が「色・数字・グループ」のどこに落ちるかを予想して賭けて遊びます。 プレイヤーは、ディーラーが投げ込んだ球がどの箇所に落ちるかを事前に予想し、テーブルの数字が書かれているレイアウトにチップを置きます。 チップを置いた箇所に球が入ればプレイヤーの勝ちとなり、賭けた場所によって配当が付きます。外れた場合は賭けたチップは全て撤収されます。 ルーレットの遊び方【Roulette】 ①ホイールの隣にはチップ(掛け金)を乗せるシートがあるので、そこへ自分の好きな場所へ自由にチップを乗せていきます。それぞれのテーブル毎にミニマムベットと呼ばれる最低金額が設定されているので、その設定金額以上のチップを賭けることが必要となりますので注意しましょう。 ②ディーラーがホイールの中で、ボールを指で弾いて回し、「ノーモアベット(No more Bet)」と言うまで、掛け金を追加したり減らしたり動かしてもOKです。制限は特にありませんので、どこにいくら賭けても大丈夫です! ノーモアベット(No more Bet)とディーラーに締め切られる前にチップをおけるだけ置く必要があるのですが、複数箇所で勝負をするならシートを把握しておかないと時間切れで受け付けてもらえなくなるので注意しましょう。 締め切られた後に、当たりが決まるとディーラーがピック(マーカーのようなもの)と呼ばれる道具でシートの当たり番号に置いていきます。 外れたチップは先に回収され、その後に配当がプレイヤー配られます。 ディーラーがピックを引きあげたら自分のチップを回収して良い合図なので回収しましょう。 ③ボールの落ちたスポットが決定したら、その結果とベットして(賭けて)いた方法に基づいてプレイヤーにそれぞれ配当がおこなわれます。 ルーレットの魅力【Roulette】とは なんといっても、37個または38個のどの穴の中にボールが入るのか予測するだけ、というとてもシンプルなルールが魅力的。「赤か黒か」「偶数か奇数か」のような2分の1の確率で当たる賭け方だけで、配当は2倍になります。1つだけの目など最もリスクの高い賭け方で当てられた場合は、36倍という非常に高い配当に…!これらの配当をプレイヤーは自ら選択して遊ぶことができるのです。 2分の1の掛け方や、1つのみを狙った大きな掛け方でも同じようなスリルを味わうことができるのが「ルーレット」なのです。 ライブルーレットとビデオルーレットの違い オンラインカジノには、「ライブルーレット」と「ビデオルーレット」の2種類が存在します。 人気のライブゲームで遊べるルーレットこそが「ライブルーレット」。実際のディーラーがライブ映像を通してルーレットを回します。本場のランドカジノさながらの臨場感が味わえておすすめ!そしてルーレットは好きだけど、機械感があるとインチキしてるのでは…?と思ってしまう方には特におすすめ。 リアルタイムで放送されていて、ライブディーラーや円盤を見る事ができます。 そして、本物のルーレット(ホイール/シート)をビデオ映像で見られるのが「ビデオルーレット」です。オンラインルーレットのように結果がプレイヤーの画面に表示されるのではなく、文字通りに見ることができます。 ルーレット【Roulette】の基本用語17選 覚えておくとよりルーレットを楽しむ事が出来る、用語17選をご紹介します。…

バカラ【Baccarat】とは?初心者でも分かる遊び方と用語10選

バカラ【Baccarat】とは? 「カジノの王様」と呼ばれる『バカラ』とは、「バンカー(BANKER)」と「プレイヤー(PLAYER)」の”どちらが勝つかを当てる”というシンプルなカードゲーム。バカラでは仮想の2人『プレイヤー』と『バンカー』に2枚ずつカードが配られ、この2枚ずつだけで決着がつくこともあれば、3枚目を引く場合も。それだけで勝敗がつく為、1ゲームわずか数十秒で終わり、ハイローラー(大金を動かすVIP)にも愛されているゲームなんです。 カードを配るのも開くのもディーラーが行うので、「チップを賭けるだけ」な、カジノ初心者さんでも楽しめ、カジノプレーヤーにも大人気!マカオのカジノではテーブルゲームの9割をバカラが占めるほどなんです。そんな『バカラ』の魅力や遊び方についてご紹介します。 バカラ【Baccarat】の魅力とは バカラは”ポーカー”のような駆け引きなどまったく使わず、”ブラックジャック”のように次のカードを引くか引かないか…などと自分で考える必要もありません。頭も使わず、技術も要らず、純粋に「運」だけに賭けるゲームなんです。 実際にゲームをプレイしているのは仮想の人物なので、出来ることは競馬のように予想することだけ。コインの裏表を当てるような「勝率1/2の運まかせゲーム」なので、オンラインカジノ初心者でも試しやすいのが、このゲームの魅力。 バカラ【Baccarat】カードの数え方 左右それぞれにまず2枚ずつ、その後の進行状況によってもう1枚の追加カードが配られ、その合計がより9に近い方が勝ちとなります。あわせて3枚も配ったら簡単に9なんか超えてしまいますが、実はバカラでは10の位は常に切り捨てられます。 その為、例えば16は「6」、23は「3」となり、10、J、Q、Kはすべて「0」に。 たとえば片方に配られたカードが「J・3・2」だったら0+3+2=「5」 もう片方が「9・4・3」だったら9+4+3=16=10の位は切り捨てるから「6」 この勝負は、「5」vs「6」で6の側が勝ちとなります。 勝敗は、プレーヤーとバンカー、手がより9に近いほうが勝利となります。 バカラ【Baccarat】の遊び方 「バンカー」と「プレイヤー」の二手に分かれてゲームを行いますが、プレーヤーである あなたは「バンカー」と「プレイヤー」そのどちらにでも掛ける事が出来ます。また、引き分けに賭けることも可能。 バンカーとプレーヤーにカードが2枚ずつ配られた際、どちらかのハンドがすでに8、または9の場合は、「ナチュラル・ウィン」と呼ばれ、すぐさまゲームの勝敗がつきます。ナチュラル・ウィンになると、その時点で置かれていたベットの清算が行われます。 もし勝てば2倍になり、ノーモアベット(No more Bet)」と、ディーラーが言うまで、チップを置いたり、移動させたり出来ます。やっぱりこっち…!と思ったら、移動させてもOK!ノーモアベットで締め切られた後、カードが配られ、勝敗が決します。 もしどちらも8もしくは9にならなかった場合は、プレーヤーに3枚目のカードが配られるか否かの判断の時。プレーヤーがカードを引かずにスタンドするのは、2枚のカードの合計が6か7の時。0から5の時は、プレーヤーはさらにカードを引いて、再び合計の数をカウントします。 これらの一連の作業は、ディーラーがルールに沿って全て行います。バカラをプレイする際に、カードを引くか引かないか、という選択は誰にもなく、ゲームはルールに沿って進み、勝敗が決まります。 ビデオバカラとライブバカラの違い オンラインカジノには、「ビデオバカラ」と「ライブバカラ」の2種類が存在します。 人気のライブゲームで遊べるバカラが『ライブバカラ』。生放送でライブディーラーと対戦でき、通常のオンラインカジノと比べてより臨場感のあるプレイが可能です。ライブバカラは、リアムタイム中継され、実際のカジノディーラーがゲームの進行をします。本場のカジノさながらの臨場感が味わえるため、プレイヤーに人気! 一方、ディーラー役がCPUになるのが『ビデオバカラ』。他のプレイヤーが存在せず、一人で集中してバカラをプレイすることができるのがメリット。また、各オンラインカジノごとに 変わったバカラを取り扱っているので、要チェック。 バカラ【Baccarat】の基本用語10選 覚えておくとよりバカラを楽しめる、用語10選をご紹介します。 1.ヒット(Hit)…

ブラックジャック【Blackjack】とは?初心者でも分かる遊び方と用語8選

ブラックジャック【Blackjack】とは? 「ブラックジャック」は世界中で最もプレイされているカジノゲームの一つ。「カードの合計値を21に近づけつつ、21を超えないようにする」というシンプルなルールのカードゲームですが、いざゲームが始まるとディーラーとの間で心理戦だったりの駆け引きを行ったり、カードの流れを読む必要があるなどの面白さがあり、プレーヤーたちを虜にしています。 そんな「ブラックジャック」の魅力や遊び方についてご紹介します。 ブラックジャック【Blackjack】の魅力とは ブラックジャックは、ペイアウト率がカジノゲームの中でも一番高く、シンプルなルールながらも深みのあるゲーム性が魅力的。 ディーラーや、他プレイヤーとの駆け引きやゲームの流れを読むことが最大の勝利のポイント。それ故にシンプルながら、非常に奥深く世界中で愛されるテーブルゲームの1つなのです。 ブラックジャック【Blackjack】カードの数え方 ブラックジャックでプレイする為にまず覚えなくてはならないのが、それぞれのカードの数え方です。 ・「A」は「1」または「11」と数える。 ・「2」から「9」のカードはそのままで数える。 ・「10」「J〜K」は「10」と数える。 【例】 ・「5」「7」「9」のカード:合計は「21」。 ・「A」「6」のカード:これは「7」「17」両方に数えることができます。 「17」と仮定した場合はそこでスタンドをすることもでき、もし「7」と仮定するならば、もう1枚カードを引く必要があります。 →そこで引いたカードが「3」だったとしたら、合計は「20」に。 →引いたカードがもっと大きな数字「8」だったらエースを「1」と数え、合計は「15」になります。 このように「A」を引いたときは2通りの勝負ができるのでラッキーなんです。「A」を引かなかった場合は1通りのみの勝負となります。 合計「21」以下で「A」を「1」か「11」とみなして数えることを「ソフト」と呼びます。例えば、「A」「6」=ソフト「17」。このように「A」を持っていればカードを引いても「21」を超えることはないのです。 例えば「A」「6」「10」を持っているとします。これは「ハード17」と呼びます。この時点で「A」は「1」として数えていきます。そうしなければ「21」を超えてしまうからです。 ブラックジャック【Blackjack】の遊び方 最初に各々カードが2枚配られ、合計した数を競います。配布されたカードの合計値が「21」により近い方が勝ちとなる。遊び方やルールはシンプルで、手札となるカードの合計がより「21」に近い方が勝ちとなります。但し、合計した数が21を超えると必然的に負けとなり、賭け金が没収されます。 ▷ルール ○カードの合計値を21に近づけるよう目指す(つまり21が最強) ○カードの合計値が21を超えたら無条件に負けとなる ○21を越えない限り、好きなだけカードを引くことが出来る(最大11枚まで引く事が可能) ○ディーラーは合計値が17を超えるまでは強制的にカードを引く 最初に配布されたカードの合計値に応じて手法を使い分け、21に近づけます。21を超えて『バースト(手札の合計が21を超えた状況)』となってしまった場合は、強制的にプレイヤーの負けとなります。 ①ディーラーが各プレイヤーに2枚ずつカードを配る ②自分のカード合計が21に近づくよう、カードを追加するかしないかを選択…